アパート探し 何かと重宝する外物置 | アパート探し 素人目線で感じたポイントを

何かと重宝する外物置

ただでさえ狭いアパート。収納はあっても生活用品で既に満杯。そこで、あると便利なのが外物置。部屋の中の押入れなんかには入れにくいもの、入れたくないもの…など、結構ありますからね~。アウトドア用品、ガーデニング用品、冬タイヤ(または夏タイヤ)、除雪道具…等。

でも、なかなか外物置付きの物件ってものはないのが現実。都会ほど少なく、田舎ほど多い。雪が降る地域や寒冷地に多い傾向にあるようです。

アウトドア用品を入れるのに最適!

アウトドア用品といえば思い付くのがキャンプ用品。かさばるし形が悪い。室内の押入れに入れるには具合い悪いです。ついつい車に積みっぱなしだったり?小物は箱に入れて押入れにしまうとしても、テントやテーブル、チェア等は外物置があればそこに入れたいところです。

あとはスキー&スノボ。これも室内にはねぇ~。玄関に立てかけたりしますが、邪魔なんですよね…。当たって倒して、床や壁に傷でも付けたら大変です。夏ははずしておくスキーキャリアの収納場所としても重宝します。

かさばるキャンプ用品なんかは外物置があれば入れたいな~♪

ガーデニング

ガーデニング用品はキャンプ用品ほどかさばらないけど、何と言っても汚い!泥だらけだったり、濡れていたり、臭かったり…。とてもじゃないけど室内には無理。せいぜい玄関。まあ、アパートでガーデニングってこと自体あまりしないのかな~とも思いますけどね。

ガーデニング道具は泥付いてたりするから、外物置に置きたいな!

冬タイヤや除雪道具

ワタクシは寒冷地に住んでいるので、冬タイヤ(または逆)の置き場が切実な問題です。優先順位は中ほどでしたが、きっちりと条件の中に挙げていました。

外物置がない場合はベランダに置いたり、階段の下に置いたり、玄関前に置いたりすることになります。共有スペースに置くと邪魔だし、苦情の元にもなる。ベランダだと運ぶのが大変。年に2回のことではありますけど。

外物置は駐車場の近くに置いてあることが多いので、タイヤを収納するのに最適なのであります。隙間にはスコップなど除雪道具も入りそうですね。

我が家の外物置に入っている物たち

タイヤ2台分、スキーキャリア、除雪用スコップ、灯油缶(冬のみ)、長靴・・・

何しろ形の悪いものばかりですね。

ベランダにラックやボックスで代用

アウトドアが趣味でキャンプ道具をたくさん持ってて、ガーデニングもやってます。雪国に住んでるので冬タイヤもあります。しかも、車は2台。…となると、普通の物置では満杯になっちゃいそうですね。

入りきらない場合にはベランダを上手に活用しましょう!重かったり大きかったり、汚れのあるものは外物置に優先的に収納。そうでない運びやすいものはベランダに是非!

ただ置いておくと太陽や雨風で劣化するので、小型物置など設置してみてはいかがでしょう?今はネットなんかで手頃なものがたくさん売られています。置く物によっては、ラック等も便利かもしれませんね。

注意したいのが、ベランダは避難通路になっている場合があるので、そのあたりに配慮が必要です。また、強風などで飛ばされないよう対策を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました